FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by livre enchanté on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『月刊てりとりぃ』第24号(2011年3月号)

Posted by livre enchanté on 26.2012 information   0 trackback
monthterritory224.jpg

ミシェル・ルグラン、ロジャー・ニコルスが全幅の信頼を寄せるアンソロジスト、濱田高志さんが編集・発行する『月刊 てりとりぃ』。2月25日発行の最新号には昨年12月に続き、リヴル・アンシャンテ 関根敏也のコラムが掲載されております。

今回は「夏のロシュフォールにて」というサブタイトルで、昨年ロシュフォール市で開催された『45年目のロシュフォールの恋人たち』に関連した内容となっております。
そして、今回は直木賞作家、出久根達郎さんの特別寄稿、『パリから向かうフランス映画の港町』をお取り扱い戴いている「古書ほうろう」のご主人、宮地さんの連載記事も掲載されております。


-------------

「月刊てりとりぃ」第24号(2012年3月号)[全16頁/限定150部]

発行日:2012年2月25日(土曜日)

発行:TV AGE

編集・発行人:濱田高志

レイアウト:大久達朗

題字:宇野亜喜良

◇目次

■1面=特集

「NESCAFE CM SONG COLLECtION」が満を持して登場!!(濱田高志=アンソロジスト)
日本のジャズソングの開拓者二村定一を知る絶交の評伝(鈴木啓之=アーカイヴァー)
■コラム

あみ17歳「ナルシスト」(平岡あみ=高校生/宇野亜喜良=イラストレーター)
いつの頃から、こんな私に(加藤紀子=タレント)
東京1968「ALWAYS'64の違和感」(泉麻人=コラムニスト)
テレビの泉【10】AKB48と大映テレビ(加藤義彦=売文家)
賀状展(出久根達郎=作家)
夢の住人、夜の旅人「夏のロシュフォールにて」(関根敏也=リヴル・アンシャンテ)
古本屋の帳場から【3】(宮地健太郎=古書ほうろう店主)
デビュー30周年の俺を語れオレ【13】(高島幹雄=パッケージクリエイター)
LAについて【14】(村井邦彦=作曲家)
月刊不老不死【19】(安田謙一=ロック漫筆)
音の出るマンガ家たち【23】桂正和(足立守正=マンガ愛好家)
“それでもトッドが好き!”(特別対談:川口法博×大久達朗)
古川タクの“なにか面白いことないか?”【16】(古川タク=アニメーション作家)
生まれる言葉 流行語【14】「銀ブラとスキャット」(山上路夫=作詞家)
流れてCM作曲屋【18】(桜井順=CM作曲屋)
LOST WORLDへの案内【14】(佐野邦彦=VANDA編集人)
アナログ天国【12】(宮治淳一=音楽資料館、ブランディン管理人)
アラン・ドロンのことだけを【23】ドロン人気興亡史(3)(森遊机=映画研究家/プロデューサー)
空想ジェットセッター #022(meg rock=シンガーソングライター)
歌が生まれるとき【11】(大森昭男=CM音楽プロデューサー)
「ヤノピの親父」その18(江草啓太=ピアニスト)
映画は役者で観ろ!【23】瑛太の巻(馬飼野元宏=「映画秘宝」編集部)
復刻堂通信 横山光輝「暗殺道場」(川村寛=小学館クリエイティブ・編集者)
ここだけの話【12】(久保田智子=アナウンサー)

-------------

これだけの豪華執筆陣を揃え、限定150部のフリーペーパーというこの冊子。
ぜひ、なくならないうちにお手にとって戴きたいと思います。
下記店舗にて絶賛配布中!

-------------

※店舗によって設置日が異なります。

古書ほうろう(千駄木)
ディスクユニオン JazzTOKYO(東京都千代田区神田)
ディスクユニオン神保町店
ディスクユニオン新宿ジャズ館
タワーレコード渋谷店5階
Biblioth�que(東京・千駄ヶ谷)
LOVE SHOP RECORD(※通販のみ;サイト内商品のご購入者に配布)

-------------

■月刊てりとりぃ オフィシャル・ブログ
http://d.hatena.ne.jp/territory/20120220
スポンサーサイト
  

プロフィール

livre enchanté

Author:livre enchanté
『パリから向かうフランス映画の港町 ジャック・ドゥミとヌーヴェル・ヴァーグの故郷を訪ねて シェルブールからロシュフォールまで』2010年10月27日発売。私家版。少部数限定生産。 Amazon、全国の販売店で好評発売中です!



livre enchanté


*ライター紹介
■関根敏也
DJ/イヴェント・オーガナイズ/文筆・フリーライター/ジャック・ドゥミ研究。
都内クラブで17年続く老舗DJイヴェント『ボーイ・ミーツ・ガール』主宰。
ソフトロック、ソウル、ボサノヴァ、AOR、ジャズ、映画音楽、J-POP、シティ・ポップ、ネオアコ、渋谷系など生音・歌モノをオールDJミックスする斬新なスタイルで好評を博す。
■著書『パリから向かうフランス映画の港町 ジャック・ドゥミとヌーヴェル・ヴァーグの故郷を訪ねて シェルブールから、ロシュフォールまで』リヴル・アンシャンテより好評発売中。
http://www.livreenchante.com/
■関根敏也・寄稿文/Lamp『ゆめ』 HMVインタヴュー
http://www.hmv.co.jp/news/
■他、『日本の男性シンガー・ソングライター』『ガール・ポップ・ディスク・コレクション』(共にシンコー・ミュージック)、『レコード・コレクターズ』(ミュージックマガジン)、『VANDA』、週刊/月刊『てりとりぃ』等に執筆。現在、新作を出版準備中。原稿のご依頼はコチラ まで。


nuclear power? no thanks!


boycott big business and mass media for keep huge power!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。